借金無料相談 | おすすめの借金返済の相談所ランキング

借金返済の無料相談ランキング

最初はそんなつもりじゃなかった。
『すぐに借金なんて返済することができるだろう。』

 

でも、気がついたら自分一人では、どうすることも出来ないほどに膨れ上がってしまった。そんな時は一人で悩まないでください。

 

実は借金の相談を無料で行っている弁護士・司法書士の事務所はあるのです。

 

中には匿名で借金の無料相談をすることができる弁護士事務所もありますので、気軽に相談できるおすすめの事務所をランキング形式で紹介していきますね。

 

 

借金の無料相談のおすすめランキング

 

街角法律相談所

 

 

通常は借金相談をする時は直接弁護士事務所などに相談をするのですが、街角法律相談所は弁護士事務所との間に入って、おすすめの弁護士事務所を提示してくれます。

 

無料で借金相談のシュミレーションができます。
『匿名』でお申込みができる

 

全国に約200事務所の登録があり、あなたの地域にある一番適した事務所を紹介してもらえます。街角法律相談所を通して借金の相談をされている方は月間1万5千人以上いますので、初めての借金相談でもとても安心できるはずです。

  • お住いの都道府県
  • 借入件数
  • お借入の総額
  • 毎月の返済額
  • 住宅ローンの有り無し
  • 過払い金に関して調べる

これらの必要事項を記載して、サイトにアクセスをして借金の無料相談シミュレートができます。

 

『匿名』で無料相談できますし、家族に内緒でも大丈夫なのが特徴的です。

 

弁護士さん・司法書士に相談する前に、簡単に診断することができるので、まずはこちらを利用してみることをおすすめします。

 

 

弁護士法人サルート

 

 

24時間365日受付可能で無料相談ができます。
初期費用0円で家族に内緒で借金相談が可能。

 

メールにて何度でも無料相談が可能で、任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求などあたなに合ったプランを提案して頂けます。債務整理が開始するまでは一切費用はかかりません。

 

★任意整理のケース

  • 着手金:49,800円
  • 成功報酬:19,800円

分割払いも可能となっています。

 

借金が減らない、自己破産はしたくない、住宅は手放したくない
そんな悩みも沢山解決してきた実績がある弁護士事務所です。

 

 

樋口総合法律事務所

 

 

借金の督促をすぐに止めたい
今すぐ弁護士費用が用意できない
全国の借金相談に対応

 

任意整理で借金の金額を大幅に減らせた方や自己破産で600万円以上の借金が0円になった方まで、専門家に借金を相談することで、あなたにとって最適な方法を教えてもらうことができます。

 

今借金の取り立てに困っていたり、家族に借金がバレるのが心配の方でも大丈夫です。費用が支払えるかどうか悩んでいる方も一度相談してみることをおすすめします。

 

 

借金は無料相談で解決することができる!

 

借金といっても様々あります。

  • 住宅を購入するときの借金
  • 他人の保証になってしまった借金
  • ギャンブルでの借金

 

殆どの人が最初から借金で苦しむことになるとは考えずに気軽な気持ちで始めてしまいます。

 

ただ、借金を返すために他の場所から借金をしてしまい、積もりに積もってというケースが本当に沢山有るのです。

 

専門家に借金の無料相談をすることで解決することができるのでどうか自暴自棄にはならないでください。

 

自己破産という言葉が頭によぎるかもしれませんが、任意整理個人再生など債務整理の方法は様々あります。

 

実は自己破産しなければいけないケースはそこまで多くないのです。まずは、自分に合った債務整理の方法を見つけるのが一番です。

 

 

借金無料相談の口コミ体験談

 

実際に弁護士や司法書士に借金相談を無料でした方々の口コミを集めています。あなたにとっても借金返済の糸口となるかもしれません。是非、参考にしてみてください。

 

旦那がFXで騙され、180万円の借金を弁護士に無料相談しました

 

昨年2016年7月、ポストに投函されていたハガキが全ての始まりでした。旦那名義で80万円の借り入れ。消費者金融からでした。

 

突然の出来事に頭は、パニックになりました。ハガキを見てしまったことを心から後悔しました。何かの間違いだと思いました。

 

旦那は、借金をするような人では、ないからです。旦那の家族の借金を肩代わりしているのかもしれない、必ず何か事情があるはずと信じて疑いませんでした。ハガキの内容を旦那に尋ねてみると、借金は全て自分が作ったものだと言うのです。

 

更に驚くべきことに、借り入れは1件ではなく、あと2件、消費者金融から借り入れていたのでした。借り入れ金は、3件総額180万円に登りました。

 

始めは、100万円程の借り入れが、利子が膨れて返しきれなくなり、ここまで増えてしまったとのことでした。借り入れの理由は、驚くべき者でした。

 

2年前、旦那の同僚と同僚の友人による飲み会の席で、FXを簡単に始められるソフトがあると話しを持ちかけられたようで、相手が同僚の友人であったこともあり、すっかり信じてしまい、100万円するFXのソフトを購入したとのことでした。

 

しかし、何カ月経ってもFXは儲からず、同僚の友人とは連絡が取れなくなってしまいました。詐欺だったのです。情け無さと不甲斐なさから、ずっと話せなかったと明かされました。利子を考慮すると、月の返済額は6万5000円。

 

払い切れる額ではなく、弁護士さんを頼る結論に至りました。弁護士さんは、60代のおじいさん。都内でも債務整理に強い信頼できる弁護士さんです。料金は無料で相談をしてもらうことができました。

 

物腰が柔らかく、相談へ行くと泣き崩れる私を優しく宥めてくださいました。借り入れ期間が2年と短く、金額も180万円と少額のため、過払い金はないとのことでした。今後、利子を無くし5年で返済する計画で債務整理をすることにしました。

 

月の返済額は4万5000円です。弁護士費用は、30万円でした。債務整理をし、3カ月後に全ての消費者金融と和解が成立、毎月返済をしてきましたが、年明け、旦那の会社が吸収合併に合い、それに伴う退職金が降りたことで先月2016年12月、無事完済致しました。

 

お世話になった弁護士さんには感謝しております。もっと早く相談すれば良かったと思いました。

 

借金の無料相談で自己破産せずに任意整理で解決できました

 

2015年のことです。

 

私は、消費者金融に1件、銀行に2件、クレジットカード会社に1件の借り入れがあり、多重債務の状態でした。派遣社員として働いていたのですが、返済は毎月きちんと行っていたのです。しかし金利が大きく、元本は減らず、いつ終わるかも分からない返済に、心底疲れ果てていました。

 

そんなとき、運悪く会社の経営状態が悪くなり、雇い止めにあってしまったのです。

 

このままでは返済が出来なくなってしまうと考え、悩んだ結果、弁護士に相談することに決めました。その頃は、「とにかく借金の滞納だけはしたくない」と必死でした。

 

そこから債務整理について調べ、地元の、債務整理に強い弁護士事務所の借金無料相談に足を運びました。ネットで調べた電話番号にかけてみたところ、弁護士の先生があいている時間を確認してくれたため、予約しました。

 

当日は、初めての経験だったので、とても緊張しました。弁護士事務所では個室に通され、まず現状を用紙に記載し、そのあと弁護士と相談、という流れでした。

 

分からないことだらけでしたが、丁寧に説明してもらうことが出来ました。また、広告どおり、借金の相談は無料で、お金はかかりませんでした。

 

債務整理を考えた当初は、「自己破産」の方向で考えていました。そして、相談に乗ってくれた弁護士の先生も、私の債務の状況や仕事のことを考え、「自己破産」を前提に対応する予定でした。

 

しかし、その直後に運良く仕事が見つかったことにより、最終的には「任意整理」となりました。4社全てを任意整理し、現在も全ての返済を続けています。

 

返済期間が短いものは、あと数回支払いを行えば完済する状況です。

 

相談しに行ったころは本当にお金がなかったので、無料で相談できて助かりました。もし相談に費用が発生するなら、弁護士事務所には行っていなかったかも知れません。悩みましたが、あのとき勇気を出して弁護士事務所に無料相談をしに行ってよかったと思っています。

 

借金の無料相談で金額を減らすことができました

 

私は、パチンコによるギャンブル依存症により多額の借金を作ってしまいました。

 

最初は1社で「借りたお金でパチンコで大勝ちすればいい」と馬鹿な考えで毎日生活していました。しかし、次第に歯止めがかからず一社の融資枠、70万を全部使ってしまいこれ以上借り入れができませんでしたので他の消費者金融で借り入れをまたしてしまいました。

 

結果、合計3社から110万ほどの借金をしてしまいました。

 

その当時、月々3万ほど支払いをしていたのですが、元金は減らずに利子だけ返すということを繰り返しておりました。元金が減ったらまた、戻った枠分を借りたりしてましたので借金は減りません。

 

3社の借り入れを一本化したくて、またほかの消費者金融で審査の申し込みをしたのですが、当時学生でアルバイトということもあって審査が通りませんでした。次第に、返済が滞り始めて月々の支払いもできなくなってきました。

 

これもギャンブルによるものでした。終いには音信不通で裁判所から催告状が届きどうしていいかわかりませんでした。そこでインターネットで債務整理というのを知って、任意整理をすることにしました。まず、電話で借金の相談をしてどういう状況かを説明しアドバイスをいただきました。

 

借金相談は無料できました。私の場合、弁護士にこの状況なら元金だけのみの返済で借金が減らせるということをアドバイスをいただきました。

 

取引をするにあたってまず、お礼金として弁護士に計5万を月々1万円で支払いをしていくというところから始まりました。それから5か月後支払いをすませて、実際に福岡県にある事務所に一回面談しなければならないということでしたので事務所に足を運びました。

 

そのときに、実際に消費者金融とは和解が成立しており、元金だけの返済・毎月の支払いを8千ということで了解を得ました。今では月々の支払いがとても落ち着いておりますので生活のゆとりが出てきております。これからギャンブルをほどほどに、借金返済を頑張っています。

 

弁護士への借金相談で多重債務のキャッシングを解決する方法

キャッシング解決

日本においてキャッシングの利用者は軽く1,000万人を超えています。クレジットカードとなるとさらに多く、成人の方は平均3枚所有していると言われています。

 

クレジットカードに関してはローンとは異なるという声が多く、借金とは認識していない方が多いですが、実際はローンと何ら変わりありません。

 

キャッシングとは異なり、利息が発生するのは3回払いからですが、利率はキャッシングやカードローンなどと大差がないのです。15%を超えた金利設定は当たり前であり、利息が発生する以上は借金に相違ありません。

 

多重債務と聞くと人ごとだと思うかもしれませんが、200万人超も存在すると言われています。多重債務とは複数業者から借りている状態のことであり、クレジットカードの利用者も含めるとさらに多くなります。

 

借金というのは借入先が増えてくると、返済の苦痛が倍増します。金額が少なくとも、多くの業者から借りていると返済が大変になるのです。借入先が5社という方は、返済日も5回あることを意味します。

 

ローンの返済日が近づいてくると、不安になってくるものでしょう。1日でも遅れると催促の電話がかかってくることが多く、借りている間は気持ちが休まりません。

 

多重債務に悩んでいる方は、ローンを一本化するという手もありますが、この方法は借金自体は減りません。低利率のローンに乗り換えれば利息は軽減しますが、借りた元金自体に変化はないのです。何より借入額が数百万円というレベルになると、一本化をしても返済は容易ではありません。

 

返済が無理かもしれないと感じたら、早めに弁護士に債権整理の無料相談をしましょう。弁護士に相談をすると、多重債務の状態を簡単に解決できます。

 

弁護士報酬はかかりますが、手続きは丸投げすることができます。

 

任意整理の場合ですと、整理したくない業者を除外して依頼することもできます。3社のうち1社だけ整理せず、残りの2社を整理するという方法も可能です。個人再生や自己破産は債権整理をする業者を選ぶことはできず、一括での整理となります。

 

いずれにしても、自身で債権者と話し合うわけではないので、依頼してしまえば非常に楽です。

 

翌日から取り立ての電話は来なくなりますし、借金の返済もしばらく必要がありません。多重債務の返済方法が決定してから返済が始まりますが、それまでは数ヵ月はかかります。しばらくは取り立てと借金から解放されるので、肩の荷が一気に下りるはずです。

 

 

弁護士と司法書士ができることの違いとは?

弁護士 司法書士

借金無料相談とは消費者がクレジットカードのキャッシング機能、ショッピング機能を使い、消費者金融会社から借りたお金を返済できなくなった時、専門家に債権整理を依頼することです。

 

借金相談者は消費者金融会社から借りたお金はどうにかしてでも支払い続けないといけないものだと思い込んおり、専門家に相談し始めて債権整理できることを知ります。

 

借金相談者は消費者金融会社に返済するお金のことで頭がいっぱいで弁護士と司法書士ができることの違いについて分からずに相談します。

 

弁護士と司法書士の大きな違いは法律に定められた利率で計算し直した結果、払いすぎた利息(過払い金)が発生した時と裁判所を使った手続きである自己破産の時に出ます。

 

過払い金については、司法書士は法律に定められた利率で計算し直した結果が140万円を超えていない場合のみ相談者の代理人として消費者金融会社と交渉できます。

 

しかし140万円を超えた場合には相談者が直接消費者金融会社と交渉することになります。

 

また消費者金融会社との交渉が裁判前では決着がつかずに裁判になり、簡易裁判所の判決に消費者金融会社が納得できずに地方裁判所に裁判のやり直し(控訴)をした場合も、相談者が消費者金融会社と交渉することになります。

 

一方、弁護士は無制限に相談者の代理人として消費者金融会社と交渉できます。

 

自己破産については司法書士は相談者の話しを聞き、裁判所に提出する破産申立書の作成を支援することはできますが、裁判官と相談者本人が借金をした経緯・将来のことなどを話す審尋に立ち会うことができませんので、審尋の時は相談者本人が裁判官からの質問に対して自分で考えて返答することになります。

 

一方、弁護士は裁判官と相談者本人が話す審尋に立ち会うことができ、相談者が裁判官の質問に困惑し、返答できない時には代わりに回答し、サポートできます。報酬については債権整理を行う上で制約がない弁護士の方が司法書士よりも高く設定されています。

 

弁護士の報酬が高く設定されている理由は借金相談者の意思を聞きながら、債権整理開始を消費者金融会社に知らせる受任通知から和解金回収、免責など手続きの最後まで代理人として相談者をサポートするからです。

 

借金の無料相談をされる方には少しでも報酬が安い方が良いと考えられている方もいます。報酬が比較的安く設定されている司法書士に依頼した場合、相談者自身で手続きを行う必要性があることを十分に理解し依頼することが重要です。

 

 

借金相談を初めて利用するなら無料相談がおすすめ

借金相談をしたいけど躊躇してしまう方は、主に2つの不安を抱えています。

 

弁護士に相談する不安、そして金銭的な問題です。

 

一般の方が弁護士に相談する機会は、一生のうちに何度もあるものではありません。
一度も相談したことのない方も多く、相談をしたら借金をしたことについて怒られるのではないかという不安もあるのでしょう。

 

また、費用が高額になると考えている方も多く、相談を躊躇してしまうのです。
相談だけで数万円はかかると考えている方も少なくありません。

 

しかし、現実的には弁護士の借金相談無料のところが多いのです。

 

債権整理の相談をする方は、総じてお金に余裕がありません。
お金に余裕がある方なら相談する必要はないでしょう。

 

多くの方は今月分の返済もできない状態であり、相談費用を支払える状態ではありません。
それを考慮して、借金相談はほとんどが無料に設定されているのです。

 

無料ではない場合でも、相場は30分5,000円プラス消費税くらいです。

 

何度も相談をするケースは少なく、大抵は1回で終了します。

 

有料の借金相談の場合は対面相談が基本となっています。
電話やメール相談については無料が基本なので、時間のない方におすすめです。

 

対面のような詳細相談は行なえませんが、大まかな債権整理の方法はわかるはずです。

 

任意整理、個人再生、自己破産のいずれで整理するのが好ましいか聞けるはずです。
キャッシングやクレジットカードを長年利用してきた方だと、過払い金が発生している可能性もあります。

 

電話やメール相談だけでも、過払い金の発生の可能性は大体わかります。

 

時間が十分にあり、じっくりと相談したい方には対面相談がおすすめです。
忙しい方には電話やメール相談がおすすめですが、月々の具体的な返済額を詰めていくためには、やはり対面による借金相談がベストです。

 

対面のほうが話が通じやすいので、忙しい方も時間を作って対面相談を受けることをおすすめします。

 

具体的な相談の流れとしては、電話とメール相談で概要を伝えてから対面相談を受けるという方法になります。

 

借金問題に関しては、ほとんどの事務所が対面相談も無料に設定しています。
実際の相談では、現在の経済状況、借入先別の対策、今後の返済計画などについて話し合っていきます。

 

1回の相談で債権整理の方法について決まることが多く、そのまま依頼する方も多いです。
依頼手続きは難しいものではなく、10分〜20分程度で終わることが多いです。

 

 

借金の無料相談が24時間できる場所は?

弁護士借金相談

人生の中でも弁護士や司法書士の方にお世話になることは殆ど無いはずです。特に借金に苦しんでしまっている人ほど

 

  • 『高い料金がかかるのではないか?』
  • 『弁護士さんに払うお金なんて無い』

と考えてしまいがちなのですが、債務整理のプロに借金の相談をすることで、必ず借金の問題は解決していくことが出来ます。

 

過払い金を返金してもらえるケースや、毎月50万円以上支払っていたものが0円になってしまうケースなど、あなたに最適な解決方法があるはずです。

 

任意整理・個人再生・自己破産、現在の借金地獄から開放され不安の無い明るい人生を取り戻りていきましょう!少しでも今の借金に不安がある方は、まずは専門家へ借金の無料相談から始めてみてください。大切なことは1人で債務整理を進めないことです。

 

街角法律相談所では無料で借金相談のシュミレートが可能です。匿名で家族にばれずにおすすめの弁護士事務所の紹介もしてもらえます

 

借金でお悩みでしたらまずはこちらを利用してみてください。

 

>>借金の無料相談はこちらから<<

 

銀行カードローンの審査に通らない理由を知りたい方はこちらも見てね
銀行カードローンで審査が甘い場所はどこ?